Kankyo Records

¥10,000以上ご購入頂くと送料が無料となります。

Anthony NaplesとJenny Slatteryが主宰する米NYのレーベルInciensoからUS出身で現在はドイツを拠点に活動するレフトフィールド・ハウス/アンビエントの異才 HUERCO S.が2022年2月に6年ぶりに放った驚異的な最新作。
これまで彼が作り上げてきたガス状の空気感を伴うアンビエンスをベースにしつつも今までの彼のどの作品でも表現されてこなかった目が眩むように鮮烈でエネルギッシュなダンスミュージック。【Plonk】と名付けられた本作は自動車のメカニックの金属と金属が協調して前進する動きからインスピレーションを受けており、トラック名もアルバムタイトルに1から10までの番号がついたコンセプチュアルな作品。徐々にギアを上げるように曲が進むにつれ加速していきアルバムの中盤トラック6【Plonk此曚悩嚢眥に達します。トラック6の熱を冷ますようにクリスタルで抽象的な雰囲気のアンビエントがゆっくりと心を沈めてくれるところも構成として非常に素晴らしく、じっくりと長く聴いていくことができる作品となっています。おすすめです。[Hタカハシ]



  • Plonk [vinyl]
  • Plonk [vinyl]

この商品をご購入のお客様はこちらの商品も購入されています。